dotlife menu-image

別人制度レポート/意外と大変!?YouTuberの一日。

別人制度レポート/意外と大変!?YouTuberの一日。

みなさんこんにちは!another life編集部の種石です。
今回私は、最近、小学生なりたいものランキングで上位にランクインするようになったYouTuberの一日を体験させてもらいました。

中でも、今回私がお世話になったのは、私の大学時代の友人であるマヨさん。

マヨさんは阪大のヒンディー語専攻で、インド文化を愛して止まず、その良さを世に広めたいとYouTuberをされています。
コンテンツとしては、ヒンディー語講座やインド文化の紹介などを中心に配信しています。

(コンテンツ例)

まだまだ駆け出しで、普段の業務と掛け持ちして配信を行っています。

(ご興味がありましたらぜひ書きURLよりチャンネル登録を!マヨさんが泣いて喜びます!)
https://www.youtube.com/channel/UC-0OuMxI7-73Lb9GrYnOHA

 

最近よく聞くようになった新しい職業について、
何をどうやってるのか、興味があり、体験させてもらうことに!

12時集合。
簡単に部屋の片付けなど済ませて今回撮影しようと考えている構想の打ち合わせ。
全体構成はざっくり以下のように決まりました。

①インドの家庭料理「チャパティ」の作り方紹介
②「チャパティ」の15分早作り対決

おそらく一部のインド通にしかわからないであろう「チャパティ」を軸に、強気の企画構成です。

(動画内でチャパティを焼いているところ)

13時頃撮影開始。
職業柄、ごっついカメラなどよく見ますが、マヨさんの撮影機材はこんな感じ。

シンプルイズベスト!
特別な機材なんて一切使わないあたりがYouTuberのYouTuberたる所以なのでしょう。

ただ、撮影を開始し、カメラが回ったとたん、バッチリ笑顔で「ナマステー!」と言っていたあたりにプロの精神を感じました。(急に大きな声を出されて少し驚きました)

順調に撮影を進め、「チャパティ」の作り方紹介が終わり、次の15分早作り対決に差し掛かる時突然、
「種くん(私のあだ名)も出ようよ!」と誘われ、出演することに。
役割は「よーいスタート!」の合図と実況中継。
とにかく一生懸命頑張りました。
(出来栄えは最下部のリンクより、実際に動画を見てご確認ください)

14時過ぎ、撮影も無事終わり、前回私が体験したUberでカレールーを注文し、できたてチャパティと合わせて昼食を食べることに。
(チャパティはカレー(マサラ)につけて食べます。ナン的なポジションです。)
もちもちしていて美味でした。

15時編集開始。
先ほど撮影した動画を適度な長さに切ったり、テロップを入れたりします。

(編集中の種石)

(編集中のマヨさん)



地味。

18時近くまでコツコツやらせてもらいましたが、1分も完成しませんでした。
やっぱり大変ですね。世の中に、楽して稼げるお仕事なんてないですね…。

18時体験終了。
結局完成しませんでしたが、最後はマヨさんにお願いして完成してもらうことに。

YouTuberって思ったよりも地味な仕事なんだなと思いました。
動画に映ってる部分は派手ですが、その裏では大変な努力の積み重ねがあるのですね。

完成形はこちらをご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=BFM1lQvZwHE&t=4s

(私の出番は00:09:18あたりです)

今回の体験を通して、特に私が驚いたのは、マヨさんのチャンネルに、すでにファンがいらっしゃって、
「今日の服装かわいいですね」とか、「もっとこんな企画してください」とかコメント欄が賑わっているところです。
誰でも、その気になれば自分のファンを作れる時代なんだと改めて思いました。
是非皆さんも、地味でめんどくさい編集という作業を覚悟して、自分のファンを増やすコンテンツを作ってみてはいかがでしょうか。

その際は是非、種石にお声がけください!手伝いに伺います。(簡単な編集と、撮影と、チャパティづくりができます)

最後に、本日お世話になったマヨさんのブログURLも掲載しておきます。
インドについて少しでもご興味がある方、ヒンディー語教室も開催されてますので、是非一度覗いてみてくださいー!
http://indiamylover.com/