dotlife menu-image

発信する医師、中山 祐次郎氏がCMOとして参画

発信する医師、中山 祐次郎氏がCMOとして参画

様々な人生ストーリーを配信する、人生経験のシェアリングサービス「another life.」を運営する株式会社ドットライフ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:新條 隼人)は、事業拡大のため、新たに以下の人員が参画したことを発表します。

CMO(Cheif Medical Officer):中山 祐次郎(写真・右)

1980年生まれ。鹿児島大学医学部医学科を卒業。2017年2~3月は福島県広野町の高野病院院長、現在は郡山市の総合南東北病院で外科医長として勤務。資格は消化器外科専門医、外科専門医、がん治療認定医、内視鏡外科技術認定医(大腸)、感染管理医師など。モットーは「いつ死んでも後悔するように生きる」。Yahoo!ニュース個人連載ではこれまで4回の月間Most Valuable Article賞を受賞。著書に『医者の本音 』(SB新書、2018年8月)、『幸せな死のために一刻も早くあなたにお伝えしたいこと』 (幻冬舎、2015年3月)がある 。

中山氏コメント

他人の人生を知ることは、武器を手に入れることだ。
誰もが一度は直面する「こう生きねばならない」の圧力。押しつぶされそうになったとき、跳ね除けるたった一つの方法は、他人の人生から得た勇気だけなのだ。
強い者などいない。いるのは、弱い者と、やせ我慢をする者だけだ。武器を取れ。立ち上がれ。そして高らかに叫ぶのだ、「私は私の人生を生きる」と。観客席からのヤジはもういらない。我々はいつでも舞台の上で待っている。

中山氏とは、医療業界で挑戦する人のストーリー配信など、医療に関わる領域でのコラボレーションを進めてまいります。第一弾として、医師の人生ストーリーを届ける連載「挑戦する医師たち」を開始しております。

中山CMOプロデュース「挑戦する医師たち

ドットライフでは、今後も各領域のCxOと一緒に、様々な企画を展開する予定です。CxOとしてコラボレーションしたいプロフェッショナルの方や、CxO軍団と一緒にプロジェクトを作りたい企業からの連絡をお待ちしております。

個人の想いを発信しながら、様々なプロジェクトに一緒に取り組むことで、「やりたいことをやる人生を、あたりまえに」のミッションの達成に向けて進んでいきます。

another life.について

「一日だけ、他の誰かの人生を」とのコンセプトの元、様々な人の人生を紹介するプラットフォーム。「やりたいこと」が見つからない20代30代をターゲットに、他人の人生を知ることで自分の人生を考えるきっかけを提供する。およそ1000人の人生を記事として掲載する。

another life.|一日だけ、他の誰かの人生を

https://an-life.jp