menu-image dotlife

“応援される”自分ブランドを見つける学校「another life.academy」の提供を開始

“応援される”自分ブランドを見つける学校「another life.academy」の提供を開始

予測不可能なVUCAの時代として世の中が大きく変化する今、個人が生き抜くためにはさまざまなことが必要とされています。しかしながら、個人の力を磨くために、複業や資格取得に力を入れてみたり、仕事が探せるプラットフォームやクラウドソーシングに登録したりするものの、中々自分に合う仕事が見つからなかったり、継続的な仕事に繋がらなかったりという方も少なくありません。

ドットライフは、これまで「another life.」で蓄積してきた1,300人を超える方への人生インタビューから、同じスキルを持つ人がたくさんいる現代に、どんな背景で、何に取り組んでいるかを周囲に想起してもらい、共感してもらうことが個人で仕事をしていく必須スキルになると捉えています。「another life.academy」では、このような自分の名前で活躍する人=「周りに応援される人」を目指す人が、自分が他者に想起され、相談・紹介を受けるために必要な自分ブランド」を作り上げる機会を提供します。

約4ヶ月間全8回のプログラムでは、受講生による自身の振り返り、受講生同士との対話、独自の価値で社会で活躍する講師との出会いを通して、自分ブランドの整理を深めます。さらに、自身を表現する実践として「another life.」主催イベントへの登壇や交流会で自身について発信する経験を増やします。ドットライフは本プログラムにより。変化の大きな時代に社会に新しい変化を巻き起こし、新しい時代を作る人材の輩出に取り組みます。

※お申し込み・お問い合わせはこちら
https://an-life.jp/academy

■「another life.academy」の特徴
another life. academyでは、さまざまなワークショップを通して、ご自身で振り返るだけでなく、誰かに話す機会を設けることで、整理を深めます。また、多様な講師からの学び・刺激を受けながら、another life.主催イベントへの登壇や交流会への参加を通して、自身を発信する経験を積めます。

1.互いに聞き合うことで自分に気づく
another life.で1300名以上を取材してきたノウハウをいかして、お互いのストーリーや価値観を聞き合います。「聞かれる」という経験を通して、自分では気づきづらい自身の価値を見つめ直す機会をつくります。

2.独自の価値を用いて社会で活躍する先駆者の講師陣
社会で活躍する先駆者をゲストに招き、経験に基づくお話を伺います。独自の価値をどのように見つけていったのか。それを社会で求められる形にどう昇華したのか。また、それぞれの人が何を目指して動いているか、志にも迫ります。

3. 自分を伝える実践経験
another life.を活用したライブ配信やイベントなど、受講生が主役となって発信する機会をつくります。発信を前提とすることで思考を深めて、実戦経験を積みます。発信の回数を重ねることが自信にも繋がります。

4.自分らしく生きる人同士での交流
受講生に加えて、another life.で掲載した方々などを交えたオンライン・オフラインの交流会を開催します。多様な人の価値観に触れるとともに、自分のことを話す機会をつくります。期間終了後にもつながる出会いを生み出します。

■ゲスト講師
独自の価値を発揮して社会で活躍する先駆者から話を伺います。今の活動だけでなく、自身のコンセプトをどう見つけたか、これまでの背景もお話いただきます。

・Zホールディングス株式会社 Zアカデミア学長 伊藤 羊一(いとう よういち)
Zホールディングス株式会社 Zアカデミア学長 / 武蔵野大学アントレプレナーシップ学部 学部長 / Voicyパーソナリティ / 株式会社フィラメントCIF / 株式会社ウェイウェイ 代表取締役 / グロービス経営大学院 客員教授
日本興業銀行、プラスを経て2015年よりヤフー。現在Zアカデミア学長としてZホールディングス全体の次世代リーダー開発を行う。またウェイウェイ代表、グロービス経営大学院客員教授としてもリーダー開発に注力する。2021年4月に武蔵野大学アントレプレナーシップ学部(武蔵野EMC)の学部長に就任。代表作に56万部超ベストセラー「1分で話せ」。ほか、「1行書くだけ日記」「FREE, FLAT, FUN」など。

 

・ベンチャー女優 寺田 有希(てらだ ゆき)
1989年4月21日生まれ、大阪府出身。2004年に芸能事務所のオーディションをきっかけにデビューし、ヤングジャンプ「制コレ05」でグランプリを受賞。その後、フリーの女優“ベンチャー女優”へ転身し、「ホリエモンチャンネル」や「B.R.CHANNEL」のMCを務める。そして、初書籍『対峙力』では1万8000部を突破し、幅広い分野で活動中。

 

・外科医・小説家 中山 祐次郎(なかやま ゆうじろう)
1980年、神奈川県生まれ。聖光学院中・高卒後2浪を経て、鹿児島大学医学部卒。都立駒込病院で外科医として計10年勤務。現在、神奈川県茅ヶ崎市の湘南東部総合病院で手術の毎日を送る。資格は消化器外科専門医、内視鏡外科技術認定医(大腸)、外科専門医など。モットーは「いつ死んでも後悔するように生きる」。外科医をガチンコでやりつつベストセラー作家の顔も持ち、著書に「医者の本音」(15万部)、テレビ朝日で連続ドラマ化した小説「泣くな研修医」シリーズ(40万部突破)ほか。連載は日経ビジネス、南日本新聞、Yahoo!ニュースなど。Yahoo!ニュース個人では計4回のMost Valuable Article賞を受賞。最近は英文論文を書きつつ、手術の教科書と絵本を作っている。
ツイッターではくつした収集家として「#今日のくつした」で発信し、日本中からくつしたが届くようになった。

 

・モデル・スポーツトラベラー 福田 萌子(ふくだ もえこ)
1987年6月26日生まれ。沖縄県出身。
中学時代からショーやCMなどに出演し、バラエティ番組など多方面で活躍する、沖縄出身のモデル。趣味はロードバイク、トライアスロン、お琴。
世界遺産を走り抜くスポーツトラベラー。
恋愛リアリティ番組では、同世代の女性の支持を集めた。

 

・MissBitcoin  藤本 真衣(ふじもと まい)
2011年にビットコインと出会って以来、国内外でビットコイン・ブロックチェーンの普及に邁進。海外の専門家と親交が深く「MissBitcoin」と呼ばれ親しまれている。自身は日本初の暗号通貨による寄付サイト「KIZUNA」を立ち上げる他、日本円にして17億円以上の仮想通貨寄付の実績を誇るBINANCE Charity Foundationの大使としても活動。 GMOインターネット等の国内外企業の顧問も多数務める。NFT領域に関しては、2018年よりNFTに特化した大型イベントを毎年主催。2020年以降は事業投資にも力を入れており2021年Q3に月商350億円を超える記録を残した「Axie Infinity」を開発したSky Mavis等に出資している。
 

・web漫画家 やしろあずき
大学卒業後、ゲームプランナーを経てweb漫画家となり、株式会社グランツアセット執行役員等も務める。
社畜、家族、中二病などを題材にした作品で活躍。 Twitterフォロワーは54万人。自身の日常を漫画にしたブログ「やしろあずきの日常」は毎日更新中。
また、誕生日をきっかけにファンから大量の三角コーンが届くようになったことから、「三角コーンの人」としても知られている。

■スケジュール
2022年4月9日より、全8日間を予定
※詳細は特設サイトをご参照ください。
https://an-life.jp/academy

■その他開催概要
本プログラムにはオフラインコース・オンラインコース・アーカイブ視聴コースをご用意しております。

・オフラインコース
受講料:250,000円(税別)
講座をリアルで受けたい方向けのコース。講師の熱量を直接感じたり、参加者同士での対話をより深めたい方におすすめです。

・オンラインコース
受講料:150,000円(税別)
講座をオンラインで受けたい方向けのコース。場所を選ばず、どこからでも参加できます。
※講演やワークショップにオンラインにてご参加いただきます。

・アーカイブ視聴コース
受講料:80,000円(税別)
2022年4月から8月末まで、講師の講演をアーカイブ動画にてご覧いただけます。リアルタイムでは参加が難しい方向けです。 ※ワークショップへの参加はできません。

■お申し込み・お問い合わせ
ご参加お申し込み・お問い合わせはこちらからご連絡ください。
https://an-life.jp/academy
※オフラインコース・オンラインコースのご参加お申し込みには事前課題の提出が必要となります。